白色申告の個人事業者の方! 節税のため青色申告に切り替えるには4月15日(木)までです!!|羽咋市の税務調査なら酒本義紀税理士事務所

白色申告の個人事業者の方! 節税のため青色申告に切り替えるには4月15日(木)までです!!

2021年03月13日 15:45:07

◎毎年のことですが、白色申告の個人事業者の方、節税のため、青色申告に切り替えませんか!
今年の相談事例から節税額を記載してみました

【今年の相談事例:白色申告の方1】
夫婦で電気工事業を営んでいる方(青色申告にした場合、妻に年間120万円の給与を支給予定)
 令和2年分の確定申告の結果  《青色申告にしていたら》
 所得税   730,000円  所得税   530,000円
 住民税   660,000円  住民税   560,000円
 事業税     250,000円  事業税   200,000円
 社会保険料  未 定 社会保険料  未 定
 合  計 1,640,000円  合  計 1,290,000円
※差額35万円が節税できていました(国保健康保険加入者でないため保険料は計算していません。 )。
 
【今年の相談事例:白色申告の方2】
夫婦で大工工事業を営んでいる方(青色申告にした場合、妻に年間120万円の給与を支給予定)
 令和2年分の確定申告の結果  《青色申告にしていたら》
 所得税   210,000円  所得税   100,000円
 住民税   310,000円  住民税   150,000円
 事業税     80,000円  事業税     30,000円
 国保見込  480,000円  国保見込  380,000円
 合  計 1,080,000円  合  計  660,000円
※差額42万円が節税できていました。 

 毎年、確定申告のお手伝いを行ってきましたが、夫婦で頑張っている白色申告の個人事業者で所得税が15万円以上かかっている方は、節税できるのにもったいないなあ。』って感じています。
 青色申告にした場合、どのくらい費用負担が軽減できるか、シュミレーションやご提案をいたします。
 一度、私に御相談ください!→076-255-2806(サカモトまで)

一覧へ戻る

ページの先頭へ

出張相談承ります! お問い合わせはこちら